砂漠の地図

私たちは言葉に支配されている。言葉ゆえに幸福をみて、不幸をみる。つまり言葉の消えた世界というのが、本当の現実世界であり、私たちで言うところの「死」であり、それは「漠然とした何か」となる。

だからこの言葉の世界、すなわち幻想上の世界で苦しむことほど滑稽なことはない。人間関係も金銭関係も健康の問題も、すべては定義されたものに過ぎず、人々は「本当にそこにあるもの」ではなく、その「定義」に苦しんでいる。

だが間違えてはならないのは、現実の質量は自在に変化させることはできないということだ。それはどんな天才であっても不可能だ。釈迦は空を飛ばないし、イエスは金貨を瞬時に生み出さない。あなたが浮かべる願望実現とは、そのようなことを祈り続けているに他ならないのだ。

 

願望実現とはなにか

「でも人生を成功している人ってのは、うまく乗り切っていったわけでしょ? 元々が金持ちだったとか特別なスキルがあるからでは?」そういうだろうけども、たとえ金持ちであってもあなたよりも惨めで不幸なひとは大勢いる。

つまり環境はまるで関係がない。成功の実感をしている人というのは、目の前の物事はそのまま変えずに、まったく違う次元での変容を遂げ続けているのだ。

つまりそこにあるものは「そのまま」にして、なおかつ苦しみから脱する術を見出さなければ、幸福の世界の到来は単なる夢物語でしかないとうことだ。よって望みの世界を実現させるというのは、カタチの次元を変容させることではなく、すでにあるものを「再定義」させることにある。それが真の願望実現となる。

というわけで今回は「本当の現実世界」への理解と、その表層に浮かぶ幻想世界の書き換えについて話していこう。

 

世界のカラクリ

言葉の世界を生きていることを理解するには、砂漠の地図をイメージするといい。広大な砂漠があるのだけども、地図上ではエリアに分割されていることになっている。A丁目A番地だとか、このA番地の隣はジョーンズさんの持ち物だとかね。地図をみている限りはそうなんだけども、地図を机において直に砂漠をみたらそんなものは幻想に過ぎないことがわかる。

「恋人」なんかもそうだ。あなたは街ゆく人の群れのなかから「自分の恋人」を見つけることができる。友人でもいい。本屋で友人を発見する。だがその人と他の人々とは何が違うというのだろう?それは恋人や友人が意味を持っているのではなく、それ以外の人々が先にあり、その差異(比べた違い)としてそれをみているにすぎない。

砂漠に話を戻してみれば、「実物」とはまさにその漠然とした砂漠なんだけども、私たちは地図上で境界された「線」のみをみる。そしてその線で区切られた領域を「Aだ」といいその隣の領域を「Bだ」「Cだ」という。ここで大事なのは、BやCがなければAを見つけられないということだ。この差異化の連続であぶり出された世界こそが、私たちの見ている幻想世界、すなわち「あなたの現実」なのだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. nao14 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • nao14 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. nao14 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. ひとつの光 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. ハイライト より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. 涅槃の書-自分 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • ハイライト より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

アー・ユー・エクスペリエンスト?
無意識を解除して不幸な人生を後にする
みんなとひとつになる
あなたの居場所
芝居の世界から抜け出そう
音を観る瞑想
仕事をする法
あの世はこの世