他人のマウンティングを回避する

人間関係の苦悩のひとつにマウンティングがあるね。

たとえば新しい職場に就くとき、純粋にその環境で精を出そうと喜べないのは「嫌なやつがいるかもしれない」「みんなに下にみられたらどうしよう」という、仕事とは無関係な罠が待ち構えているからだ。

こうした無益な人間模様さえなければ、あなたはもっと自由に好きなことをやっていけるわけで、その意味で人生を難しくしているのは、やりたい物事ではなく「それとは無関係な要素」が大半を占めているといえる。

さて、今回はそうした「無駄な苦悩」をどうすれば回避できるのかに焦点を絞ってみよう。

つまり極力マウンティングされることに悩まずに済む方法となるが、同時にそれによってあなた自身ずっと忘れていたものを取り戻すことができるようになる。

人間の特性

さて、答えはとてもシンプルなので先に書いておくよ。

マウンティングされない(他人に舐められない、見下されない)ためには、

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

愛と憎しみは重ならない
相手とあなたがうまくいくとき
インスピレーションについて
気づきの瞬間
猫のかぶり物
楽観主義と悲観主義の壁
二重の世界
人生の状況を変えるには
-->