幸せへの秘訣

いま過去を振り返ってみれば
もちろん辛い時期もあっただろうけども
幸せだったなと思える時期もあるだろう

ところが”いま感じてるような幸せ”には
その当時は気づいてなかったのではないかな

まあそういうものでね

こうして振り返ってみてはじめて
「そうか私は幸せだったんだ」とわかるんだ

そしてまさにこの原理にこそ
幸せのヒントが秘められているわけであって

つまりこの原理を理解するとき
幸せは過去にのみ存在するのではなく
いつも幸せでいられるようになる

 

なぜ幸せはいつも過去にあるのか

さてそのヒントとはなんだろう?

それにはまず
「いま思えば幸せだった」というその光景には
ある共通点があることに気づいてみよう

なぜ過ぎ去ったことに幸せを感じるのか

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . ご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ 会員について


Notes , , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事

-->