ネガティブ思考のプロセスを変える

人間は「言葉の次元」と「一なる次元」の
両方にまたがって生きている

私たちは言葉の次元によって
心の解釈の世界を生きている

「そこにあるものは何々だ」
「いま自分はこのような気持ちである」

こうした捉え方はすべて「人間語」の世界となる

前回の手記(世界は黄金できている)は
言葉の次元に囚われて見失われている
「一なる次元」に気づくためのものだった

「一なる次元」は愛や幸せといった
ポジティブなエネルギーで満ちている

だから「一なる次元」にちゃんと足をつけて
そして創造的なる「言葉の次元」を
生きることが大事なのだ

しかし「言葉の次元」は
あまりに自由に「創造できる」ゆえに
ひとは不幸に走りがちになる

そして自らその創造した檻の中に
閉じ込められてしまう

そうなると何をどう考えても
世界がネガティブなものとしか見えなくなる

そこで今回は
「そのような思考になってしまうプロセス」
の原理を考察していこう

これを理解することで
インスピレーションがなんであるのかがわかる

そして苦悩の現実から抜け出し
そして多彩で自由な人生を
歩み出すことができるようになる

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。

  1. yuyu03 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. akasaya より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

一生お金に困らない法
街角にて
神が姿を現すとき
風水を通じて知るお金や恋愛の流れについて
あえて遠回りを選んでみる
顔の泥は自分ではみえない
タイムマスター
あなただけの物語をはじめる方法(2)