「 観念 」 に関する一覧を表示中

あなたがいるということ -夢見る乙女-

とある手記で 「幸福になりたいけど幸福がなにかわからない」「でもその感覚はなぜか何となく知っている」 そのようなことを伝えている実はそれがすべてなのだそこに鍵が …

真実を垣間見る簡単な方法

2014.04.05    Notes , ,

真実を垣間見る簡単な方法を記そう 「表面の世界」 まずあなたの人生、そして世界は「認識」であるそれを理解しなさい すべてあなたの「認識」だあなたが認識するからそ …

マインドが起こす幻想世界

2014.03.31    Notes , , ,

あなたのその幸せは本当に幸せなのかね?あなたのその不幸は本当に不幸なのかね?この2つの真実を開いてみようか あなたの現実で、ある出来事が起こった仮にその出来事を …

連続するものは存在しない

今回は「いま」を色彩のようなものと表現しよう ある色彩が発せられるその色彩は物体でも出来事でも感情でもない色彩という波動が脈動のように周期的に打ち続けられる水面 …

パラドックス

自我の限界が簡単にわかる方法があるパラドックスと言われる現象だ では始めてみようかこの手の話でよく参考に上がるが例えば「私は嘘しか言わない」と書けばこのブログの …

世界の真実

あなたが父親を嫌いだとする例えば母親に暴力を振るうとか毎晩酒浸りで会社の愚痴ばかりだとかよくわかっていないのに偉そうだとかまあそんなケースが多いだろうそんなとき …

現実は絵のようなもの

誰かのことを考えてみる何かのことを考えてみるすると映像が出てくるその映像に対していろいろな思考が貼り付いている つまりあなたの記憶とは映像だ音ですら映像として再 …

悟りとは何か?という議論

悟りとは何か?という議論が繰り広げられる ではこのように記そうあなたは「自分は誰か?」と問うだが根本的な間違いがあるその正体を「個体」として求めることだ人間は自 …

置物は動かない。だが彼は様々な風景を見る

置物は自ら居場所を選べない買われた先で貴重に並べられるかそれとも埃を被ったゴミとなるかまったく売れずに店の倉庫で眠るのか ちょっとイメージしてみよう置物から見た …

どこへ行ってしまったのだろう?

夕暮れの寒空にカラス鳴く 親しい人を失い生きる目標も色褪せて「私は何の為にここにいるのだ?」そのように心叫ぶ日がやって来る ただ空しくただ悲しくあなたはただ立ち …