片手で大木を持ち上げる

昔、ある老人が片手で大木を持ち上げた
そういう言い伝えがある
どんなに筋骨隆々な大男が何人かかっても
微動させることすらできない大木を
その老人は片手でひょいと持ち上げた

これこそが人生の奥義なのだよ

大木とは人生に訪れる様々な問題のこと
筋骨隆々な大男とは問題解決に
真っ向から立ち向かう人
つまりあなたのことだ

あなたは問題を解決するために
学歴を積み、予測をし
もしものための貯金をし
マナーやエチケットを備えて
他人に嫌われないようにする
週末の少しの時間を趣味に与え
限られた満喫をする
だけども望みはまだまだ多い
人生はまさに「問題だらけ」だ
常に問題の中を泳いでいる
今日は何を食べようか
こないだは中華だから今日は‥
問題がないときを探す方が難しい

大木を大木としているのはあなただ
実のところ大木に重量はない
ではどうすれば老人のように
片手で軽々と持ち上げられる?
もはや持ち上げているという
実感すらないだろう

それが無為
人生の奥義である

あなたが問題を問題としないとき
その問題はすでに解決している

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事