いつもイライラしてしまうあなたへ

昔、交通安全の標語に
「狭い日本そんなに急いでどこへいく」
というのがあってね

高度経済成長でマイカーを持つ人が増えて
速度違反や交通事故を減らす目的で
全国のあちこちで掲げられていた

この標語を考えたのは元警察官の方だそうで
もちろん交通安全のためのスローガンだったが

しかしこの言葉を死生観に置きかえてみるとき
あなたは大切なことに気づくことができる

 

焦る気持ち

たとえばよくニュースになる
家庭内の虐待だけども
そのような事件に発展してしまう多くは

家族やペットの世話をしているときに
相手にイライラしたり腹を立てたことが
その発端にある

だがどうして
イライラしたり腹が立ったのだろう?

もしあなたにそんな状況がきたら
相手ではなく自分の心をよくみつめてほしいが
それは他の用事が頭にあるからこそ
心が焦りこんでいることがわかるはずだ

「あれもやらなきゃならない・・」
「はやくやらなきゃならないのに!」

そんな焦る気持ちの目の前で
相手がもたもたやってたら
カチンときてしまうわけだね

 

人生に焦りはいらない

しかしこんなときこそ
「狭い日本そんなに急いでどこへいく」なんだ

この標語の「日本」の部分を
あなたの人生に置きかえてみれば

いずれ死ぬ私は
そんなに焦ってどうするというのか、となる

先の用事のことを考えているが
たぶんその用事をしてるときも
さらに先の用事のことを考えている

虐待する人に重ねてみれば
相手に「消えてしまえばいいのに」なんて
呪詛を吐いたりするわけだが

それはこの限りある人生で
もっとも大切な瞬間
自らで潰してしまっているんだ

なぜならその世話を”するため”に
己はいまここに世界を創造しているのであって

つまりそれを呪うということは
自らの本当の力を見失っているだけでなく
本当はなにも焦らなくていい」という
究極の安堵から切り離されていることでもあるからだ

全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます。→ . またご入会や入会の詳しい内容はこちらから確認できます→ ご入会はこちらから


Notes , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

必ずお読みください
・会員記事のコメントはログインしないと表示されません。
・会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
・連続投稿する時は自分の最初のコメントに返信してください。
・記事に無関係な投稿は禁止です。良識範囲でお願いします。
・対応の状況によりすべてのコメントに作者が返信できるものではありません。
規定の文字数に満たない短文、英文のみは表示できません。また半角記号(スペースやクエスチョンマークなどの感嘆符)は文字化けなどのエラーになりますので使用しないでください。使われる場合は全角文字でご使用ください。
・他の利用者を勧誘する行為、扇動するコメントは禁止です。その意図がなくても事務局でそのように判断された場合はその箇所を修正削除させて頂く場合があります。予めご了承ください。
・同一者の投稿は1日1〜2件程度(例外を除く)に制限させていただいております。連投分は削除させていただきます(コメント欄が同一者で埋まり独占的な利用になってしまうのを防止するため)
・個人情報保護法により個人情報や会員情報に関する箇所が含まれている場合は該当箇所を削除させていただきます。
・投稿内容に敏感な方も多くいらっしゃいますので、他の利用者様へ影響を与えそうな文面はお控えください。
・スパム広告対策にセキュリティを設定しております。投稿後に承認待ちと表示される場合がありますがしばらくすると表示されます。また短時間の連続投稿はスパム投稿とみなされるため承認されません。時間をおいてください。

  1. masara333 より:
    全文をお読みいただくにはご入会後にログインしてください。数千本の記事を自由にご覧いただけます→

コメント・質疑応答

  関連記事

-->