世界を許すと人生は限りなく好転していく

なぜ同じことを
あのひとがやってもOKなのに
あのひとがやるとNGなのだろう

あの子がやれば和まされるのに
彼がやれば拒絶反応がスパークする

つまりそのひとがどうだ
ということじゃなく
自分の反応に振り回されているのだよ

これが「他者」を作り出すメカニズムだ
つまりあなたは自分の反応の中を
生きている
ずっとその檻の中で叫んでいる

日々の出来事、
ニュースを騒がせる事件、
天変地異、
人間関係に経済的問題

それらに対していつも何らかの
レビューを心に浮かべるだろう?
それは瞬時のものだ
そこに赤いマグカップがあるときも
あなたは評論家の頭を落とせない

つまりそこにあるマグカップを
見ているのではなく
そこから連想される記憶を見ている
それは完全なる連鎖反応ゆえに
あなたの中でまったく違和感がない

だからあなたはマグカップを見て
「昨日うちの旦那がね‥」なんて
話し出す

そこにある赤い物体は
あなたの中では「夫への愚痴」なのだ

そうやって蜃気楼を発生させては
その幻影に囚われている
マグカップに怒りをぶつけている
かわいそうなマグカップだ

そしてあなたにNGを貼られた
かわいそうな人たち
かわいそうな虫たち
かわいそうなカード支払日

あなたはあらゆるものに
無関係のシールを貼り付けていく
だから毎日が息苦しいのだよ
息抜きに出歩いた公園ですら
そこは巨大な夫の顔、
嫌味な上司の顔のデザインが
瞬時に施される

もしあなたが「反応」ではなく
本当にそこにあるものを見るとき
どんな世界が広がるのだろう

本当にあなたを悩ませる人はいるのか?
本当にあなたを苦しませる現実なんて
起きているのだろうか?

もちろんノーだ
この世にあるどんな苦しみも
自分で作り出しているに過ぎないからだよ

 

本当の世界で暮らす

本当の世界に生きたければ
すべてを許すことにある
つまり「あなた」から解放させることだ

だがいいかい

許そう、許してあげよう
そう思ってやっている間は
それもまた反応に過ぎない
まったく手放されていない

そうではなく

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. 愉快 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 愉快 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. komatta より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. 色即みっちゃん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  8. Aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 色即みっちゃん より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  9. 爽やか世界 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事

気軽に人生を変えていく
透明の粘土
誰もあなたのことは見えていない
不幸を遠ざける
巻き付いた鎖を溶かす
原因と結果の法則を超える
未来の自分に力を与えてもらう(前編)
地獄とは他人である