「 愛 」 に関する一覧を表示中

真ん中の道

先日コメントの返信で宇宙の法則について話したのだけども、形あるすべては無秩序へと進む。しかし「生命」だけはそれに抗って秩序から秩序へと渡り続ける。だがやがては大 …

豊かで満たされた人生の条件

物事に振り回されず、そればかりか振り回すような出来事がほぼ起こらず、常に安定して満ち溢れた人生を送りたいならば、ある条件を押さえておく必要がある。 その条件を基 …

精霊たちと共に在ること

料理をするには火や水 包丁などの切断や加工するための刃物 そういったものが不可欠となる もちろん食材となるものがあってこそだ それと同様に 眠っているときみる「 …

なぜ「この現実」なのか?

街を歩けばこれだけの人間がいるのに どうして人生で出会う人は 数えるほどしかいないのだろう? たとえば小学校の頃の担任の先生を 思い出してみれば どうしてその人 …

約束を果たす

どんなに当たり前にあると 思っていても いつかは別れがくる 失う時がくる それが宇宙の定めだからだ だけどもその日を怯えて 生きたところで なんの解決にもならな …

愛を見えなくするもの

あなたがまだ 世界がキラキラして見えていた頃 つまり幼き頃のこと 大人のいまと 決定的に違うところがある このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ …

本当の自分を発見する(12)

78.右足は右足から抜け出せない 「あなたは体でも思考でも感情でもなく、意識である」これがスピリチュアルマスターたちが口癖みたいに伝えているものだったね。 そし …

本当の自分を発見する(11)

65.この世の土台 第9節で話したように自己意識には2つの種類がある。覚えているかな? AタイプかBタイプかという話だね。 Aタイプ=他者に向けられた意識 Bタ …

本当の自分を発見する(10)

55.機械仕掛けの宇宙 第一回の冒頭でも話したように、スピリチュアルでよく語られる「あなたは体でも思考でも感情でもなく、意識である」について、その「意識とやらが …

本当の自分を発見する(9)

47.変化し続ける現実上の意味 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みですか? 会員について