時間を自由に使えるということ

時間が過ぎ去っていくのではない
時間とはあなたのことだ
つまりあなたが過ぎている
彗星のようにあなたが突き進んでいる

あなたが時間であるがゆえ
あなたそのものは静止している
時間そのものだから
時間は過ぎていない

空を焦がし飛行する火の玉の姿を
外から眺めれば
それは時間進行の中にある
経過の度に何かを失っていく

だが火の玉の位置に在るとき
己は飛んでいるわけでもない
何も奪われていない
常に「完全のまま」に在る

まずはこの感覚を得よう
あなたが時計の針先だ
失うものでもないし
減るものでもない
常に満たされている

逆に外側依存であれば
あなたは時間を失っていく
それは自由の消耗を意味する
どんどん自分を見失っていく

だから日々に追われているだとか
不安や焦り、虚しさなどを感じているなら
あなたはパーフェクトな位置に
立っていないということなのだよ

あなたを”殺している”リスト

あなたの時間(自己)を
奪い去っているものをチェックしてみよう

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事