涅槃の紙 vol.9

人生で起こるあらゆる事象は
あなたの放つムードにより生まれている

アファメーションで言われることだが
「〜になりたい」
「〜になってほしい」
という希望観測的なものは
その根源となる絶望感が
世界に打ち出されてしまう

いつも伝えているように
あなたが何かを達成するのではなく
「すでにそうなっていること」が
大切なのだよ

あなたが”そこ”へ向かうのではなく
そこにあなたを見つけさせるのだ

いま目の前に広がる光景は結果の世界だ
だからその中で四苦八苦するのではなく
これから新しいものが”創られれば”いいのだよ

そこで「断定」だ
これは人生をマジカルにする基本となる

覚えておきなさい
あなたがそうならば”そう”なのだ
すべては思い込みで出来ている

そこにいる家族も
会社へ向かう道も
あなたがそれをそうだとしなければ
ただの人、ただの道

だからハッピーになるなら
なればいいのだよ

あなたの最高で幸せな日々に
面倒な出来事はないし
嫌な人もいない
すべて愛すべきキャストとなる

さあ毎日、朝からはじめよう

今朝あなたは最高の世界で
目を覚ました!
未知の世界が広がっていく!
新しいドラマが次々起きていく!

have a nice day!

 

 

アファメーションだけでは
あなたには弱いだろうから
本書流にアレンジしておいたよ
しっかり効いてくるはずだ

 

この記事を保存・共有できます。

Notes, お知らせ , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. 色即みっちゃん より:

    今日で正月休みも最終日…。

    予定は映画鑑賞と美術鑑賞(プラド)

    上映10分前に日比谷の映画館に滑りこむ。
    [黄金のアデーレ]
    僕的な感想は、
    人は自分の世界で生きているな…。だった。

    ふらふらと有楽町を歩き美術館に…。
    [本日休館]ガビ~ん!
    仕方ない食事でも…。
    どこも混んでるし食べたい店がない…。
    ならば…。帰り際に地元で食べよう…。

    地元到着…。
    蕎麦屋…。休み。牛丼屋…。混んでる。
    ハンバーガー。店の外まで並んでる。

    近くの惣菜屋でコロッケでも買おう…。
    休み…。ガビ~ん!

    結局、部屋に戻り雑煮で作ったスープでウドンを食べた…。

    あれが駄目なら、これがある…。

    これが駄目なら、あれがある…。

    今日の結末は部屋でウドンを食べるに流れついた…。笑

  2. -自分- 涅槃 より:

    色即みっちゃんさん

    あれが駄目なら、これがある…。
    これが駄目なら、あれがある…。

    よろしい。現実という幻想に囚われるということは、何かを選択しなければならない立ち場にあるということを意味する。あっちにしようか、それともこちらか‥とね。つまり日常は選択の連続となる。小さな枝が気が付けば大きな一本の木となっている。

    そうではなく「あれもこれもある」のだ。そこに気が付くとき人は解放される。

    木ではなかったのだよ。木は広大な草原の中に生えていた。あなたは草原だったのだよ。

    • Aslan より:

      横レスですが、今日、病院に行って、定期診察を受けてきたのですが、長年の主治医の先生が、いつも顔を合わせている顧客の親戚だと言うことを知ったとき、意味の世界の事にせよ、世界が急に小さいもののように感じましたね。
      点と点を繋いで絵になったときの安心感と言うか。
      人は経験を積んで、自分が世界の一部であることを知る。
      関係ない他人だと思っていた人が、自分と深く関係していた。
      一般的に年を取るとおおらかになりますが、あの人も私も巨大な象の上に生えたうぶ毛みたいなものだと言う実感が重なるからかも知れないですな。

    • -自分- 涅槃 より:

      Aslanさん

      その偶然の出来事、それはあなたが本書やスピリチュアルに関わっているからだよ。あなたが見ている世界は自分の心の中なのだ。

      あなたが現実を疑えば、アフリカの辺境に行ってもやはり知人と顔を合わすだろう。

      あなたが感じた安心感とは、すべては自分の中だということに触れたから起きたのだよ。だからいつもハッピーであることだ。世界はバラ色に染まる。

コメント・質疑応答

  関連記事