自分の目で見ることで世界はあなたのものになる

人は自分の目で見ていない
思考に投影されたありもしない描写を
「私は見ている」と錯覚している

だから”この目で見る”と唱えなさい
意識を「自分の中」にスッポリと納めるのだ
自分の目で見ることができるようになれば
自分の足で地面に立てるようになるだろう
自分の耳で聞くことができるようになる

そうしたとき
あなたは世界とひとつになった”個人”となる
なぜ生まれてきたのか、なぜ世界があるのか、
理解できるだろう

世界を楽しみなさい

 

この記事を保存・共有できます。

Notes , ,

コメント・質疑応答

  関連記事