恋愛という言葉、科学という言葉、スピリチュアルという言葉

この宇宙というのは様々な言葉で解釈をすることができる。言いかえれば、言葉で解釈をするということそのものが「人間の世界」となる。

スピリチュアルという言葉、宗教という言葉、科学という言葉、音楽や絵画などの芸術という言葉、また恋や仕事も暮らしも、それぞれの言葉で「大いなる何か」を私たちは”いつも”解釈している。

だが人間はその言葉自体に閉じ込められてしまう。たとえば「大いなるそれ」を科学として捉えたときに、言葉としての科学の意味に浸かり込んでその辻褄を合わせることに苦しみはじめる。

人間関係でも同じだね。あの人の態度が許せないとか、話が合わないとか、本当は「交流」という言葉でその人をみているだけなのに、真にそこにある何かを見失ってしまう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について


Notes , , , , ,

コメント・質疑応答

  関連記事