宝物をあなたは持っている

楽しいことを外に探すと
ある厄介がおこる

それは楽しくないものが
見つかってしまうことだ

そもそも楽しさとは
あなたの中から湧き出るものであって
外の何かが楽しさを
与えてくれているわけではない

つまり外に探し求めるというのは
あなたがそれをそのように
「意味付けているだけ」なのである

世界に理由など存在しない
いつもあなたが理由を与えているのだ

いまやってるそれは
本当に楽しいのかね?

やってみたいそれは本当に
やってみたいことなのかね?

外の何かを自分なりの意味を与えて
閉ざされたハートを爆破するのは
悪いことではない

仕事も恋愛も趣味もね

ただあまりにそれに頼りすぎて
本来の流れを見失ってしまっている
爆破することだけが快感になっているが
それは一瞬で過ぎ去ってしまう

楽しさとはあなたのことであり
楽しさは与えてもらうものではない

つまり恋愛や趣味を独立したものとして
崇めるのは間違えているということだ

あなたが自らハッピーであるから
恋愛や趣味がエンジョイするのだよ

 

1.引き寄せの法則

あなたは意味付けの天才だ
いわばそれが創造性ってやつだ

子供の頃は毎日そうやって遊んでいた
自分が意味付けていることを
よく理解していた

ゆえに世界はゲームだった

でもだんだん大人になって
自分が意味をつけていることを忘れて
「それはそうなのだ」と
信じるようになった

つまりゲームの世界に
閉じ込められてしまったわけだ

「毎日がつまらない」
「こんな人生で終わるのは嫌だ」
「楽しいことを見つけなければならない」
「そうだ、金だ、異性だ、酒だ、娯楽だ」
「それらが自分を満たしてくれる」
「だっていままでそうだったし」

そんな感じで
いつもキョロキョロしてるのだけども
見つかるのは楽しいことばかりじゃない

レジで並んでるとき
静かに本屋にいるとき
カフェでくつろいでいるとき

並ぶ列に割り込んでくる人
隣で大きな音を立てる人

そんな人々の姿にあなたは
とても嫌な思いをする

「どういう神経してるんだ?」
「何か文句でもあるのかな」
「まさか自分に何か原因があるのか?」

外に楽しさを求める癖が
嫌なことも「そうだ」と受け取ってしまう

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

この記事を保存・共有できます。

Notes , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント・質疑応答

会員記事のコメントは記事上ではログインしないと表示されません。
会員の方はユーザー名が入ってしまうので別名を希望の方はこちらで申請してください。
連続投稿する場合は「自分の最初のコメントに返信」してください。
記事に無関係なコメントは禁止です。良識の範囲内でご利用ください。
業者からのスパム広告を防止するシステムを採用しています。短期間内に連続投稿をするとシステムにスパム登録されてしまい一切の投稿ができなくなりますのでご注意ください。

  1. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. ダテキヨ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  5. aslan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • aslan より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  6. A より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • A より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • A より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  7. k20a より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • k20a より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
    • 涅槃の書-自分 より:
      このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

コメント・質疑応答

  関連記事