「 それ 」 に関する一覧を表示中

アカシックレコード

私たちはすべてを言葉として認識する 人、物、手荷物の重さ、肌寒さ、、 どんな芸術であろうとも 言葉としてそれを「読んで」しまう だから美術館へ行ってもつまらない …

未来の自分に力を与えてもらう(前編)

前回の手記はいつものようにいくつかの仕掛けを加えているのだけども、今回はそのなかで重要な箇所を引用してみよう。 さて、いま私は自分の暮らしについて「まったく大丈 …

砂場のそとに出る

この世界は虚構である。つまり実体のない嘘の世界だ。もちろん「そうだ」と思い込むこともできる。だが単なる思い込みだけの見解には「ある一句」が足りていない。 ゆえに …

呼吸が大地の恵みを出現させる

自分が楽しいと思える生きかたをすることだ。それは何かを目的とせず、何かを得ようとすることでもなく、いま楽しんでいる自分にあり続けるということにある。 その「楽し …

美しい花々が咲いている

有名なイエスの言葉がある 「敵を愛しなさい」だ 正しく引用すれば 「敵を愛し、 自分を迫害する者のために祈りなさい」 (マタイによる福音書5章43節) これはど …

生きていくための「理由」

恋愛感情というものが あなたのなかで存在するとき それは相手を通じた楽しみのなかで 自己を正当化する理由や 持続する保証を 見出していることにある 自らがハート …

嘘の自分を乗りこえていく

ケースは様々だけども たとえば会社や家庭 ちょっとした出先なんかで 人に腹を立てることがあるだろう 怒られたことを理不尽に感じたりとか 入った店の店員の態度が悪 …

それが消えるとき永遠となる

プラトンのイデア論というものがある 現実世界に存在する物体はすべて夢であり ただひとつの完全世界(イデア)だけが 無限に広がっているというものだ これがベースに …

無限の子どもたち

宇宙の大きさはどれぐらい? そんな質問にあなたは どのように答えるだろう? このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 会員登録はお済みです …

人生の選択

あなたは自分のことを どれだけ知ってるだろうか どんな性格で・・ ということではなく 無意識に自分の本性が出る瞬間を 知っているかということだ 演じる余裕のない …