fuukei

さあ人生をどうしたい?
お金?それとも恋愛かね

同じことの繰り返し
希望だけがぶら下がっていて
実際そこには何もない

街行く人々は楽しそうに見える
民家も平然と建ち並んでいる
まるで自分だけが世界に取り残されたようだ

過ぎゆく世界で
あなたはひとり立ちすくんでしまった
どっちへ向けばいいのかわからない
いつまで戦いが続くのだろう?
そもそも一体何を戦っているのだろう?

時間という無機質な恐怖に怯えながら
ひとときの娯楽で
ごまかす毎日を送り続ける

そうして最後の最後
つまり死の直前に気が付いてしまう

見てきたもの聞いてきたもの
そのすべてが私だったのだとね

世界はあなたであり
自由気ままにやれる場所だった
本来そのように生まれてきたのに
真実がエゴに隠れてしまっている

幸せになりたいなら、
いまそこでエゴ(不幸)を落とすことだ
鍵はあなたの内側にある

さあ、探しに行こう
内側へ向かう旅に出よう

そこにあなたの望むすべてがある